subscrever o vídeo do dia aeiou:
subscrição efectuada.
  • 肉体の門(予告編)

    teste
    FAVORITO
    3.00/5
    Partilha no teu site ou blog:

    昭和22年秋、米軍占領下の東京、廃墟と化した都心のドブ川沿いにある3階建ての焼け跡ビルが、せん達のヤサ(家)だった。せんを筆頭に、マヤ、花江、美乃、光代、幸子、そして新入りの町子らは、身体を売って生きる街娼、いわゆるパンパンである。せんの関東一家はお澄が率いるラク町(有楽町)一家とシマをめぐっていつも対立していた。一方、闇市を仕切るヤクザ・袴田一家は、せん達の集団を支配下に入れ、ついでに焼け跡ビルを手に入れようとして・・・・戦後最初のベストセラー文学となり、肉体文学として一世を風靡した田村泰次郎の同名小説を映画化。

Comentários

A preparar comentários...
  • portal aeiou.pt

    Chat Bla Bla

    mail grátis aeiou    zap aeiou

  • Área Pessoal